摂食障害でも…大丈夫。

摂食障害でもちゃんと生きるための記録

脚が全然

細くならない。


29日からだからまだ11日しかトレーニングしてないし、そんなにガッツガツやってるわけじゃないけど…


ドドーンと太い太ももが、悲しい。頑張る。

明けましておめでとうございます

ずっと更新してませんでした。


年末年始の私は、過食嘔吐もせず、ごくごく平凡に過ごしていました。


過食嘔吐を切り離したお正月なんて、久しぶりかも。


12月29日から始めたこと。

ながらトレーニング。時間見つけてトレーニング。


食べ物を調整する→しすぎる→少し食べすぎたことが過食嘔吐へ…


これいつものパターンでした。


食べ物を調整するのは言うまでもなくダイエットにおいて大切なんですが、私残念ながらうまくできないので…


運動をすることにしました!軽くですが、やらないよりはいいですよね。


本日全身やんわり筋肉痛です。


昨日は少しジョギングもしました。ただしこれは息子のためといいますか…冬場なかなか外で遊ばない息子なので、運動習慣を…と思い「ママのランニングコーチ」に任命したんです。


余談…

危険だからなのか?わからないけど、公園は安全な遊具だけのところが多くなり、ボール遊びは基本的に禁止。


近所の公園なんて一昨年整備入った結果、幼児が遊ぶ程度の遊具だけになっちゃって…小学生なんてつまらないみたい。


外で遊べ!って大人は言うけど(私も大人ですがね)、つまらない公園ばかり。近所に森林なんかあればいいけど、都会にはない。


それに、大人は歩きスマホで子どもにぶつかりそうになるし、歩行者と自転車とに歩道が色分けしていても大人がそもそも守らない。


子どもも困るよね。こんな世界じゃ。

明けましておめでとうございます

ずっと更新してませんでした。


年末年始の私は、過食嘔吐もせず、ごくごく平凡に過ごしていました。


過食嘔吐を切り離したお正月なんて、久しぶりかも。


12月29日から始めたこと。

ながらトレーニング。時間見つけてトレーニング。


食べ物を調整する→しすぎる→少し食べすぎたことが過食嘔吐へ…


これいつものパターンでした。


食べ物を調整するのは言うまでもなくダイエットにおいて大切なんですが、私残念ながらうまくできないので…


運動をすることにしました!軽くですが、やらないよりはいいですよね。


本日全身やんわり筋肉痛です。


昨日は少しジョギングもしました。ただしこれは息子のためといいますか…冬場なかなか外で遊ばない息子なので、運動習慣を…と思い「ママのランニングコーチ」に任命したんです。


余談…

危険だからなのか?わからないけど、公園は安全な遊具だけのところが多くなり、ボール遊びは基本的に禁止。


近所の公園なんて一昨年整備入った結果、幼児が遊ぶ程度の遊具だけになっちゃって…小学生なんてつまらないみたい。


外で遊べ!って大人は言うけど(私も大人ですがね)、つまらない公園ばかり。近所に森林なんかあればいいけど、都会にはない。


それに、大人は歩きスマホで子どもにぶつかりそうになるし、歩行者と自転車とに歩道が色分けしていても大人がそもそも守らない。


子どもも困るよね。こんな世界じゃ。

消えたい。

摂食障害。特に過食の人って、「死にたい」じゃなくて、「消えたい」ですよね。


もちろん自殺する人だって多い難病ですが、消えたいって、しっくりくる。


今でこそ、そうは思いませんが(子どもいますしね)、昔はしょっちゅう消えたいって思っていました。


死にたいと思うより、消えたい…の方がまだ、希望があるかな。


自分勝手なようですが、死なないでほしい。


過食嘔吐で誰一人死なないでほしい。


この、憎っくき病を、なんとかする方法はないのか。

残念ながら…

あれから、たまーに過食嘔吐してます。


週に一度か、二週に一度か。


怖いですね。本当に摂食障害って。


頭のどこかにひっそりと座っていて、ちょっと食べ過ぎてしまったり、予定外の食事予定が入ったりすると、突然ゆっくりと立ち上がってやってくる…


ほどほどにしよう。


生活も精神も崩れてしまうから。

約半年ぶりの過食嘔吐は…

昨日、予告通りに昼食べて過食嘔吐


※ちなみに、まだ夫とは喧嘩中です。


ファミレス行って、子どもとランチ。


そこで、すでに過食嘔吐する予感が…してやろう!みたいな。


MAX期のように、手当たり次第って感じではなく、しかし軽く3人前くらいの分量かな?スーパーで購入したものを。


濯ぎもしっかりとはせず、一食分くらい胃袋に残っててもいいか…と。


とりあえず疲れていたんですよね。


久しぶりの過食嘔吐でしたが、快感もなく、それほど美味しくもなく、とりあえず詰めて出しただけ。


虚しくすらなかった。


これでまた頻度が増すんじゃ?という恐怖はあるけど、私らしく過ごすしかない。

久々に過食嘔吐…

久しぶりに。


本気で過食嘔吐します。


今、スーパー。


夫との喧嘩続きで。

久しぶりに…

昨夜、久しぶりに嘔吐。


ストレスとかって思いたくはないけど(そんなこと言ったら一生治らなそうだから…)


仕事、育児、疲労、体重増…諸々あまりうまく行かず。


そして夫の帰宅も遅くて、いつもより少し多めに食べて嘔吐してから就寝。


追加で蕎麦茹でたりしなかっただけ、だいぶ成長。


そう思うしかないよね。


半年も過食嘔吐が止まってて、それでもこんなんですから、本当摂食障害って怖い。


難病指定されるだけあるわ。

母親と衝突

実家に帰省中の昨日、朝から母親と衝突。


だから帰省したくなかったんだよ…と思いつつ。


最初は、私のとある行動を指摘されたところから。


妹が「お姉ちゃんて○○だよね…」と、愚痴っていたことを言われた。


私のいないとこで母親と妹が私のことを話していることは容易に想像できていたが、これ、第一子には結構堪えることじゃないかな。


私は「あー確かにそうだったよね…」と思い「すいません…」と言った。


それに対し、「なんでそんな言い方しかできないの?!」と母親が強めの口調で。


確かに、私の言い方も納得できていないような印象の残るものだったと思う。


しかし、私はいつも思っていたことを吐き出してしまった。


「お母さんはさ、私がお母さんの期待する答えをしないから、そうやって声を荒げるんだよね?」


そこからは、気の強い母親と討論。


「口調が強いのはもう60年近く生きてきているんだから、変えられない。」と言う母親に、なんだかなぁ…そりゃわかってるけど、なんか歳とるって変に割り切り強くなるなぁ。


と、話し合いを始めたことすら後悔。


その後、母親は論点を変えに変え、今まで私に対して思ってきたことをぶつけてきた。


私が大きめの刺青を入れたことで、そこから理解し合えないとか…


だから私も言ってやった。母親が死ぬまで言わないでおこうと思っていたけど…


「お母さんは、私が過食嘔吐してたことに対して『わからない』って言ったよね?そして、ごはん食べるのが怖いって言っても言っても、『なんでごはん食べないの!?』って毎回毎回、否定的に言ってきたよね?」


なんか、今言ってやろうって思って。


「半年くらい前からは症状は止まっているけど、子育てしながらの過食嘔吐は辛かった。」


「わからなかったとしても『わからない』なんて言ってほしくなかった。せめて一緒に頑張ろうと、言って欲しかった」


とか。もう、子どもの言い争い。恥ずかしい。泣いちゃったし。


わかったことは、母親も摂食障害の本を読み漁ってくれてたこと。


けど、やっぱりわからないんですって。わからないって言わないで欲しいって言っても、わからないんですって。


なんかなー。結構私だって、私が期待する答えが欲しいんですね。結構母親と同じ。


結局、昨日の話し合いは何か実りあったんかな。

暗い話になりますが…

摂食障害を患ってしまった人の多くは、一度や二度は自殺のことを考えたことがあるのではないでしょうか。


自殺でなくとも、「死」について考えたこと、一度でなくてしょっちゅうという人もいるはずです。


私は症状マックスの時、自殺のことはなかなか考えられませんでしたが(首を吊って自殺した従兄弟の直後を見たこともあり)、


このまま電柱が倒れてきて私を押し潰してくれないかな…


車が突っ込んでこないかな…


なんて、度々思っていました。



さっき、とある医者のブログを見ていて「自分には価値がない、というような理由で自殺する人がいますが…」みたいな表記があったんですが、なんかちょっと違うような。


価値があるとか、ないとか、そんな次元じゃないと思います。


あっち向いても、こっち向いても高い壁がそそり立ち進路がなくて、このまんま進んでも良いのか全くわからないまんま、細い綱を渡っているような…


そして、ポンっと敷居をまたぐようにして、死を選ぶ感じじゃないかな。


…違うなら教えてほしい。


10年以上も前、私の従兄弟は、自殺して楽になったと信じたい。


以前このブログで、もがいてもがいて生きてほしいと書きましたが、その反面、自殺を選んだ従兄弟があのまんま生きていたことによる苦悩も何となくわかるから、仕方のないことと捉えているところもあります。


とにかく、簡単に「自殺するくらいなら、もっと別の方法があったんじゃないか?」なんて言わないでほしい。