摂食障害でも…大丈夫。

摂食障害でもちゃんと生きるための記録

摂食障害ブログ

ついふらりと見てしまった過食嘔吐の方のブログ。

 

今は更新されてないブログ。

 

軽い気持ちで読み込んで、結局影響されたかはわかりませんが、私も過食嘔吐


何やってんだろー。影響されたんじゃないかもしれないけど、結果的に。


それはさておき、ブログのコメントを見るのも結構好きなんですが、そのブログが更新されない理由がコメント。


あるあるですよね。こういうの。


「甘えだ」「食べ物がもったいない(飢えで苦しむ子供がいるのに系)」「家族がかわいそう」色々な意見がありますが…


ひっかかったのが

「このブログ嫌いですね」

このコメント。


このコメント、入れる意味ある?


誰もハッピーにならない、誰にとっても価値をもたない、こんなコメントを、わずか数秒かもしれないけど自分の時間をわざわざ使って入力する。


そのこと自体意味わかんないーと思いますが、止められない昨今の状況。


なんだろうな。

やっちまいました。過食嘔吐

久しぶりに先日日曜日に過食嘔吐してしまった。


しかも昼ごはん友達と食べる予定だったのに。


時間計算して、何時までに終了したら間に合うか?とか考えながら過食嘔吐してんだもんね。


きっかけは本当些細なこと。


その友達と会う予定があり、帰りが遅くなると悪いから夕食仕込んでて…


味見のつもりが二口、三口…と。そしたら今度は食べ過ぎた罪悪感からやっちまえ!と(泣)


あちゃー…と思ったけど、またそれから通常運行してます。


食べること、食べ過ぎること、食べたい気持ち、食べることのコントロール


いろいろ折り合いつけて生活することは誰もがやってることだけど、慎重にならないと、何が引き金になるかわからない。

過食嘔吐のその後

私のの過食嘔吐が完治したなんて、いつ言えるのでしょうか。死ぬとき?


しかしながら過食嘔吐はしてません。


先日子どものリクエストでインドカレー店に行ったのですが、すごくナンが大きくて。


それを盛大に残すのはなんだか申し訳なく、子どもたちと頑張って食べたんです。


そこでムクっと湧き出した「食べるだけたべて(さらに過食して)吐けば…」


本当におっかないですよね。一度ハマった過食嘔吐


その日は「これ食べたってすぐには脂肪にならない!」「消費すれば大丈夫!」と言い聞かせてセーフ。


ただ…こんなことを考えることも、過食嘔吐してた私らしい(ダイエット中でも同じように考えますかね)。


カレーの話はここまで。


ここ最近一度に体重増えて辟易してました。


食生活注意して戻したいです。ただ代謝を落としたくないから、欠食とかこんにゃくだけとかはできません。


塩分に注意していきます。

脚が全然

細くならない。


29日からだからまだ11日しかトレーニングしてないし、そんなにガッツガツやってるわけじゃないけど…


ドドーンと太い太ももが、悲しい。頑張る。

過食症?の方を見ると…

街中で、飲食店で、電車の中で。


過食症であろう人を見かけることがあります。違うかもしれないけど。


一心不乱に…って見えるかもしれないんですが、以前同じような行為をしていた私からすると、結構考えてるんですよね。


できるだけ目立たないように口に運ぶ…とか、できるだけ食べやすいものを選ぶ…とか。


私がよく選んでいたのはチョコレートとか小さめのクッキーとか。


個包はダメ。とくに電車の中は。開けてるの気づかれたくないから。そっと掴んで口に運べるのがベスト。


私なんて自転車乗りながらも食べてましたからね。カゴに買い物袋入れて、運転しながらそこに手を突っ込んで。


お腹はパンパン。今車に轢かれて死んだら胃袋には何食分もの食べ物が詰まってて、自転車のカゴにも大量の食糧。


それが異常なことはわかっているけど止められない。自分を全く制御できない、そんな恐怖と隣り合わせの毎日ですよね。


過食嘔吐しないで過ごせた日。なんとかやってやった!って思うのに、翌日はもう過食衝動。


過食嘔吐で苦しんでいる人がいたら、我慢しなくてもいい。だけどいつか治るって、その希望だけは手放さず握ってて欲しいなぁ。

明けましておめでとうございます

ずっと更新してませんでした。


年末年始の私は、過食嘔吐もせず、ごくごく平凡に過ごしていました。


過食嘔吐を切り離したお正月なんて、久しぶりかも。


12月29日から始めたこと。

ながらトレーニング。時間見つけてトレーニング。


食べ物を調整する→しすぎる→少し食べすぎたことが過食嘔吐へ…


これいつものパターンでした。


食べ物を調整するのは言うまでもなくダイエットにおいて大切なんですが、私残念ながらうまくできないので…


運動をすることにしました!軽くですが、やらないよりはいいですよね。


本日全身やんわり筋肉痛です。


昨日は少しジョギングもしました。ただしこれは息子のためといいますか…冬場なかなか外で遊ばない息子なので、運動習慣を…と思い「ママのランニングコーチ」に任命したんです。


余談…

危険だからなのか?わからないけど、公園は安全な遊具だけのところが多くなり、ボール遊びは基本的に禁止。


近所の公園なんて一昨年整備入った結果、幼児が遊ぶ程度の遊具だけになっちゃって…小学生なんてつまらないみたい。


外で遊べ!って大人は言うけど(私も大人ですがね)、つまらない公園ばかり。近所に森林なんかあればいいけど、都会にはない。


それに、大人は歩きスマホで子どもにぶつかりそうになるし、歩行者と自転車とに歩道が色分けしていても大人がそもそも守らない。


子どもも困るよね。こんな世界じゃ。

消えたい。

摂食障害。特に過食の人って、「死にたい」じゃなくて、「消えたい」ですよね。


もちろん自殺する人だって多い難病ですが、消えたいって、しっくりくる。


今でこそ、そうは思いませんが(子どもいますしね)、昔はしょっちゅう消えたいって思っていました。


死にたいと思うより、消えたい…の方がまだ、希望があるかな。


自分勝手なようですが、死なないでほしい。


過食嘔吐で誰一人死なないでほしい。


この、憎っくき病を、なんとかする方法はないのか。

残念ながら…

あれから、たまーに過食嘔吐してます。


週に一度か、二週に一度か。


怖いですね。本当に摂食障害って。


頭のどこかにひっそりと座っていて、ちょっと食べ過ぎてしまったり、予定外の食事予定が入ったりすると、突然ゆっくりと立ち上がってやってくる…


ほどほどにしよう。


生活も精神も崩れてしまうから。

約半年ぶりの過食嘔吐は…

昨日、予告通りに昼食べて過食嘔吐


※ちなみに、まだ夫とは喧嘩中です。


ファミレス行って、子どもとランチ。


そこで、すでに過食嘔吐する予感が…してやろう!みたいな。


MAX期のように、手当たり次第って感じではなく、しかし軽く3人前くらいの分量かな?スーパーで購入したものを。


濯ぎもしっかりとはせず、一食分くらい胃袋に残っててもいいか…と。


とりあえず疲れていたんですよね。


久しぶりの過食嘔吐でしたが、快感もなく、それほど美味しくもなく、とりあえず詰めて出しただけ。


虚しくすらなかった。


これでまた頻度が増すんじゃ?という恐怖はあるけど、私らしく過ごすしかない。

久々に過食嘔吐…

久しぶりに。


本気で過食嘔吐します。


今、スーパー。


夫との喧嘩続きで。