摂食障害でも…大丈夫。

摂食障害でもちゃんと生きるための記録

もう病気ではない

割と穏やかに生活していたんですが、この三連休、過食嘔吐したいような、なにか「してやる!」くらいの感情が芽生えていました。
 
初日はそれでも問題なく過ごし…
2日目、お昼のうどんを食べすぎたような感覚から、午後いっぱい何となく過食嘔吐したいような気持ちで

夕食を食べはじめたときに、過食嘔吐してやろう!と思ったのですが、タイミング良く?悪く?夫帰宅。

これは過食嘔吐するなってことなのか??と思いつつ…結局、過食嘔吐をすることなく。

そして3日目。過食嘔吐するつもりでファストフードに行ったわけです。

なんだか我慢できたような気もするし、どこかに過食嘔吐することが怖いという一面も、正直あったわけです。

なんというか…じゃあやるなよ!と思います。

私の場合、たまにの過食嘔吐だからか?もうしっかり嘔吐できないんですよね。結果的に体重増。昨日は測ることすら避けましたが。

それに日によっては、かなり苦しむことになり、過食嘔吐の末どうなるかは、賭けみたいなもの。起き上がれないことも、たまにある。

ならば本当にやめようよ。今の私なら、昨日の私にそっと忠告したい。

もう、「摂食障害」という病気ではないような気がします。