摂食障害でも…大丈夫。

摂食障害でもちゃんと生きるための記録

それでも、私は生きているし

※もし最初から読んでいただけるという場合には、初回投稿の「自己紹介 - 摂食障害でも…大丈夫。」の記事からご覧いただけると嬉しいです。

 

※過去記事を読み返して、こんなこともあったなぁ…と思ったので、ここに貼っておきます。「裸にされるらしい過食症回復団体に遭遇 - 摂食障害でも…大丈夫。

 

残念ながら…なのか、気にすることすらない…のか。

 

今日も食べたものを吐いた。そっと、静かに吐いた。

 

なんでこうなんだろ…と、すごく思う。

 

何度も、「もう大丈夫かも!」…と思った。何度も何度も。何度も何度もだ。

 

だけども、この有様。

 

私は私。

 

吐いたって私。

 

とか、思ってみたけど…

 

吐き出す私。モヤモヤを排出するかのように、リセットするかのように、自分を可哀想ぶるかのように、正当化するかのように。

 

もう、正直なところ吐くことすら悪いとは思わないけど、吐き出すための煩わしい時間は、私にとってプラスなの?マイナスにの?

 

なにもかもわからない。

 

今、暗中模索。だけども生きてるし、死ねないから、愛する人を愛して、全力で生きたいと思っている。全力で、生きたい。