摂食障害でも…大丈夫。

摂食障害でもちゃんと生きるための記録

出口がない迷路のようだ。

※もし最初から読んでいただけるという場合には、初回投稿の「自己紹介 - 摂食障害でも…大丈夫。」の記事からご覧いただけると嬉しいです。

 

※過去記事を読み返して、こんなこともあったなぁ…と思ったので、ここに貼っておきます。「裸にされるらしい過食症回復団体に遭遇 - 摂食障害でも…大丈夫。

 

食べるとか、吐くとか。

 

食べるのに、吐くとか。

 

もう、出口がない迷路のようだ。

 

頑張れば頑張るほどに。

 

怠ければ怠けるほどに。

 

大丈夫と言えば大丈夫と言うほどに。

 

目を伏せれば目を伏せるほどに。

 

ぬかるみにはまっていく、この感覚。

 

右見ても、左見ても、壁が立ち塞がっている、この感覚。

 

目を塞いで眠って眠って…目が覚めなきゃいいのに。

 

だけど、目が覚めてしまう。

 

目が覚めなければいいのに。

 

目なんて覚めなければいいのに。

 

弱くても強くても、仕事ができてもできなくても、なんでもいいから、本心で「私は大丈夫」と思わせて。